ナチュラルなお部屋づくり雑記帳

頑張らずにスッキリ見える部屋へ

シルバー*ホワイト*ナチュラル色で・・・

シルバー*ホワイト*ナチュラル色なら片付けなくて大丈夫!?

我が家は一度大きなキッチンとリビングのリフォームをして、とても使い勝手がよくなったのですが、キッチンサイドがリビングから丸見えです。リビングのドアを開けると、訪問客(めったに来ないけれど)の目にバーンとキッチンが飛び込んできます。テレビや雑誌で紹介されるお洒落で生活感のない家に憧れるけど、日常茶飯事使うものをいちいち、見えないように片付けるなんて絶対無理。

でも、シルバーやホワイト、ナチュラル(木製や籠など)色な物であれば、我が家の部屋の雰囲気を邪魔せずに、部屋に置きっぱなし・出しっ放しにできると気付きました。

f:id:nice-room:20210126014523j:plain
f:id:nice-room:20210126015029j:plain

100均では緑色の物を購入していたことも。

キッチンをスッキリ見せるためにまず始めたのは…

台所用洗剤・食洗機の洗剤・アルコール除菌などのラベルを全て剝いて、丸裸にしました。台所用洗剤は白いJOYです!今でこそ、無印や百均で白や透明色の容器が売られていますが、4~5年前はあまり見かけませんでした。洗剤のラベル剝きから始め、少しずつ小物、時には白い大物を買い揃えていきました。
子供が成長してリビングから子共の持ち物がなくなったことも、頑張るきっかけとなりました。

赤ちゃんのオモチャに原色が多く使われている理由
生まれたばかりの赤ちゃんは、ご存知のとおり視力がゆっくり発達します。
1歳でも0.2位、3歳で1.0位になります。最近は価格の高い木製知育玩具が人気ですがガラガラやメリーゴランドなどに原色が多く使われているのは、赤ちゃんのことを思ってのことなのです。


インテリアのヒントがたくさん

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村