ナチュラルなお部屋づくり雑記帳

頑張らずにスッキリ見える部屋へ

リファシャワーヘッドの節水効果と水道代を考える…

リファの公式HPに、

リファファインバブルで水道・下水道料金が763円お得になるとあります。

 

個人のブログ等では、シャワーヘッド購入前と購入後の水道料金の明細を貼り付けて、

節約できたとか、できないとか、発信しているものがあり、

随分乱暴(単純)に比べてるなあと思っていました。


そこで、我が家も昨年夏にシャワーヘッドを交換したので、

2017年からの水道代と使用料の一覧を引っ張り出してきて、

節約効果があるのかを確かめました。

www.chako-room.net

さて、節水効果があり、水道代は安くなったのでしょうか…

結論から言いますと、


節水効果はありました。

1㎥ ほどの節水効果はありそうで、水道代は334円 程度安くなりました。

 

数字の根拠を可能な限り示します。

まず、節水効果については、

従来のシャワーヘッドの流量や使用料が分からないので、

正確な比較はできません。

実際にシャワーヘッドを使って、

水量が弱いと感じたから、これだけです。(すみません)

ジェットモードにすると弱さは感じません。

 

次に水道料金ですが、

シャワーヘッド交換前後の水道料金の比較では、

節約できたかどうかはわかりません。


水道料金の請求は2ヶ月ごとです。

季節が変わると、前月と同じような水道水の使い方はしてないはずで、

単純に前月の明細との比較はできません。

条件が合う過去の同時期の水道代を比較します。

 

2022年9月(7/20-9/17)の黄色で示した使用料43㎥、

これがリファのシャワーヘッド交換が反映された数値です。

 

前月は48㎥で11,962 円、

これを単純に引き算して、5㎥で1,667円の節水・節約とはならないのです。


我が家は、夏は湯船にお湯を入れずにシャワーだけの生活です。

なので、横軸の同時期で比べるしかありません。

2020年・2021年の9月使用料は44㎥なので、

おおよそ1㎥ の節水になったと考えられます。

 

2019年以前は明らかに9月の使用料、年間使用量ともに、

高い値ですので比較できません。何があったか…

(我が家のある自治体は水道代は値上げも値下げもありません)

 

2017年の水道代が高く、特に1月に83㎥と考えられない使用料の理由は、

受験生がいて、夜中に(不規則受験生)お風呂に入って、

シャワーを出したまま居眠りすることが多かったからだと思ってます💦

 

また、2021年末にはお風呂の残り湯洗濯をやめました。(2022年1月反映)

11月には食洗機が壊れて新しいものに買い替えました。

 

水道使用量は季節や生活様式の変化で大きく変動します。

我が家は夏にシャワーヘッドを交換して、

過去2年間の同時期と生活スタイルが変わらなかったので、

数字を比較することができました。

 

通常、年間を通じて夏が一番水道代が高くなるらしいのですが、

我が家はなぜでしょう。

ビニールプールを使わないから…違うか。

 

 

インテリアのヒントがたくさん

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村