ナチュラルなお部屋づくり雑記帳

頑張らずにスッキリ見える部屋へ

さかなクンのトークショー

東京海洋大学の学園祭に行きました!

東京海洋大学といえば、

名誉博士客員教授であるさかなクンで有名な大学。

歴史ある校舎は趣があります。

昨日はさかなクントークショーがありました!

 

東京海洋大学は海洋分野に特化した国立大学で、

魚や船の他、海に関するものが学べるマニアックな大学。

品川と越中島にキャンパスがありますが、

今回さかなクントークショーがあったのは越中島キャンパス。
(因みに越中島駅京葉線で東京駅から2つ目だけど、23区のJRの駅で利用者数が最も少ないらしい)

 

他大学の学園祭と違うのはファミリーが多いこと!

皆、さかなクン目当てです。

ハコフグの帽子だけでなく、

白衣を着ている子どももチラホラいました。

ツインお団子の上にミニハコフグの髪飾りを2つ乗せている女の子も。

お手製のようで可愛いかったです。

 

外で行う予定でしたが、

直前まで雨が降っていたため講堂に場所を移して、

立ち見もいる超満員。

 

旬の魚の顔をさかなクンが描いて、

その魚の名前を当てた人がイラストをもらえます。

全然分かんなかったわ・・・

子どもはすぐに手が上がっていました。

 

イワシとイサキとリクエストで描いてくれたハコフグとエイ。


梅雨の時期は川が山からの栄養をたっぷり運んでくれるから、
プランクトンが増えて、それを食べた鰯ちゃんは脂がたくさんのっている

伊佐木(鶏魚)
普通は産卵期のお魚は旬ではないけれど、
イサキの場合は産卵期の今が美味しく食べられる

鶏魚と書くことも知らなかった。

 

笑いをとりながらとても分かりやすいお話でした。

イラスト付きで説明してくれるから尚更印象に残ります。

👇最後に持参のイラストを広げて撮影OKタイム

 

住まい・生活のヒントがたくさん

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ